酒づくりコース最終工程!瓶詰め体験をしました!(ほろむいイチゴ四季の里)
2019 / 03 / 29 ( Fri )

『自分ブランドの純米吟醸酒づくり』いよいよ最終工程!瓶詰め体験を行いました!

名倉山酒造と末廣酒造の杜氏さんが、寝ずの番(?!)で丹精込めて作ってくれた純米吟醸酒です!


しぼりたての生原酒を瓶詰めします。

瓶詰め2


瓶詰めをしたら蓋をして・・・

蓋をします


事前に用意した自分で作ったラベルを貼れば完成!!

ラベル貼り2


最後の仕上げのラベル貼りはみんな集中します。

ラベル貼り1


世界に1つだけのオリジナル純米吟醸酒完成!!

参加者の作品


大切な人へのプレゼントにする方、自分へのご褒美にする方、参加者が込める想いはさまざまですが、お酒の味が楽しみ!なのは、みんな共通。

夜の懇親会で、2つの蔵元のお酒の飲み比べが大いに盛り上がったことは、言うまでもありません。


2019年、新元号のオリジナル純米吟醸酒づくりでも、皆様のご参加をお待ちしております☆

17 : 00 : 00 | お知らせ | page top
グリーンツーリズム体験・日帰りバスツアーを開催しました!
2019 / 02 / 20 ( Wed )

2月16日(土)にグリーンツーリズム体験・日帰りバスツアーを開催しました。

今年も昨年大好評だった、雪下キャベツ収穫&イチゴ狩りなどのツアーです♪


当日の朝の積雪にもかかわらず、参加者の皆さんは無事に時間通り集まってくださり、予定通りに会津若松駅を出発。

まずは「観光園久ちゃん」でのイチゴ狩りです。

真っ赤に実った「紅ほっぺ」を食べて、採れたての美味しさを堪能しました☆

いちご狩り

続いて向かった先は、「幕内農産」佐瀬さんの雪下キャベツ畑です。

今年は、雪を掘り返すほどの積雪は無かったので、収穫作業自体はあっという間に終わってしまいましたが、大きくて立派なキャベツを収穫することができました☆

キャベツ収穫2


キャベツ収穫1

昼食は「農家民宿・穂多瑠」で、佐瀬さんのキャベツを使用した、このツアー特製の穂多瑠御膳をいただきました♪

新鮮な野菜をたっぷり使ったランチを味わいながら、交流も深まりました。

ランチ

最後に、温泉につかって体を温めた後、会津若松駅で解散。


今年は遠方から参加してくださった方もいて、雪で遊ぶ一幕もあったりと、冬の会津を満喫していただけた1日となりました☆

17 : 15 : 00 | お知らせ | page top
酒づくりコース本番!酒の仕込み体験を開催しました!〔ほろむいイチゴ四季の里〕
2019 / 02 / 06 ( Wed )

2月3日(土)に、酒づくりコースのメイン作業である酒の仕込み体験を開催しました!


名倉山酒造と末廣酒造とに分かれて、それぞれの蔵元さんで体験に参加します。

まずは、酒米を蒸すために窯へ投入。

釜に酒米投入中

酒米が蒸されるまでに1時間ほどかかるので、この間に酒蔵見学を。

日本酒のことや作業工程などについて説明を受け、みなさんうなずきながら熱心に聴き入っていました。

説明に聞き入り中

酒米が蒸し上がり、いよいよ作業開始です。

酒米を運びます

蒸した酒米を窯から運び、均等に広げて冷まします。

均一な温度に冷めるように、みなさん、黙々と作業に集中。

酒米を冷まし中

酒米が冷めたらタンクに入れ、全体が均一になるように撹拌します。

撹拌中

一通りの工程を終えて、あとは杜氏さんに面倒を見ていただき、出来上がりを待つばかり♪

3月の瓶詰めが楽しみですね☆


13 : 16 : 00 | お知らせ | page top
そば打ち体験を開催しました
2018 / 12 / 14 ( Fri )

近頃はいつの間にか冬らしくなってきて、会津ではすでに何度か雪も降り、うっすら積もったり溶けたりしています。


随分とご報告が遅くなりましたが、11月18日に「ほろむいイチゴ四季の里」実行委員会による「そば打ち体験」が開催されました。

毎年のように参加されている常連の方、そば打ちを初めて体験する方、レベルは違えど、交流を深めながら、楽しい時間を過ごしました。

こねます


のばしてます

頑張って自分で打ったそばは、お持ち帰り用です。

のばします


切ります

体験後は、実行委員の方が打ったそばと天ぷらをいただきました。

そばは冷たいざるそばと、会津地鶏のだしがたっぷり入ったつゆの温かいそばを食べ放題!

さすが講師の打ったそばと揚げたての天ぷらに舌鼓を打ちながら、みんなで交流を深めました。

そばふるまい


21 : 00 : 00 | お知らせ | page top
吟醸酒づくりの酒米稲刈り体験を行いました!(ほろむいイチゴ四季の里)
2018 / 10 / 11 ( Thu )

10月6日(土)、ほろむいイチゴ四季の里体験村で実施している吟醸酒づくりの酒米稲刈り体験を実施しました。今年は稲の生育が早く、例年より1週間早い開催となり、参加者も例年の稲刈り体験に比べ多くの方が来てくれました!


風はあるものの、お天気に恵まれて、10月とは思えぬ汗ばむ陽気の中、まずは稲刈鎌を手に、田んぼの四隅と端を手刈り。

手刈2

常連の皆さんはさすが手慣れた様子。

初めての方や慣れない方も、地域の人にコツを聞くと、どんどん刈っていきます。

手刈1

刈った稲を立てるのは、少しコツがいるようです。

三束立て1


三束立て2

手刈りの後は、コンバイン登場!

残りの稲を刈りました。

希望者も順番に同乗して、手刈りとは違う眺めを楽しみました。

コンバイン1


コンバイン2

手で刈った稲もその場で脱穀。

コンバイン3

地元特産の1つ「そば餅」の入った芋汁や、ふかしたジャガイモなども振る舞われました☆


次回はいよいよ、2月の仕込み体験!

楽しみですね♪

みんなでパチリ


20 : 23 : 00 | お知らせ | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>